風俗帰りは必ずイソジン

自分に合っている世界観

風俗は自分の性格に合っているかなって思っています。それは風俗が楽しいのはもちろんなんですけど、女の子を選べるって点に於いてです。ホームページを見れば分かりますけど、風俗店そのものだって物凄く多いですし、さらにはそこに多くの女の子が在籍しているじゃないですか。もちろん一人一人違った個性を持っていますので、誰にしようかと考えて女の子の個性をチェックしたり、あるいは口コミを集めてみたり。調べ物が大好きな自分にぴったりなのかなって思いますよね(笑)特にホームページです。風俗のホームページはそれぞれお店の個性が出ているのもありますけど、女の子の情報もしっかりと掲載されているじゃないですか。ブログがあるところも多いですけど、ブログに関しては必見ですよね。ブログを見れば女の子の性格を垣間見ることが出来るだけじゃなく、更新頻度だって女の子の個性の一つだと思うので、いろいろなことが見えてくるなって思いますし。

なぜいつもフリーなのかといえば

最近ではいつもフリーで風俗に入っています。昔は指名していました。しかもホームページを熟読してから、自分に合うのは誰なのかを吟味した上での指名なので、それを考えると今はあまり風俗に気合を入れていないのかって突っ込みが聞こえてきそうなんですけど、そうじゃないんです。風俗への思いそのものは変わらないどころか、今の方が上だって胸を張っているんですけど、単純な話ですがフリーでも在籍している女の子がやってくるって分かっているんです。レベルの高いお店なら、むしろフリーの方が指名料を削減出来るし、それでいて誰がやってくるのか分からないスリルまで味わえるじゃないですか(笑)この二つを考えると、自分にはフリーの方が合っているんじゃないかなって思ったんですよね。別に人見知りするほどでもないですし、誰がやってきてもそれなりにコミュニケーションを取れるようにもなってきたので、それならいろいろと考えてフリーでも良いかなって。