風俗帰りは必ずイソジン

飽きてきたら年上の風俗嬢がいいですよ

いくら刺激的な世界観が広がっている川崎の風俗の世界ではあっても、時にはどうしても飽きてくる部分だってあるじゃないですか(笑)毎回同じシチュエーションでは刺激は薄まってしまうと思うんですけど、多少のマンネリ感を覚えるようになったら年上の風俗嬢を試してみるのがお勧めですよ。
自分も川崎の風俗を利用していて数回に一度くらいの割合で若い子でなく年上のお世話になっているんですけど、彼女たちとの時間は若い風俗嬢とはまた違った気持ちを味わうことが出来るんですよね。若い女の子がアクティブなら、年上の女性は癒しです。落ち着きもあれば、上品さもありますし、それにこちらの存在をしっかりと受け止めてくれますよね。だから話しているだけでもテンションが高くなっていくんです。これは年上だからこその武器と言っても良いんじゃないかなって思いますよね。
それに年上の素晴らしい所は何と言ってもその包容力です。人生経験で培われた包容力によって男を満足させてくれるので、すごくありがたいなって毎回思いますよね。

自分の中で川崎のある風俗嬢の存在が大きくなった

川崎の風俗で初めて会った時には本当に普通というか、ただ風俗嬢に楽しませてもらったなとしか思っていませんでした。でもそこからが不思議で、風俗でのプレイなんてそこまで余韻に浸るようなものではないんですけど、彼女とのプレイに関してはなぜかずっと余韻に残るというか、ふと思い出すこともあればあの日のプレイは良かったなとしみじみすることもありました。
こんなこと今までの川崎の風俗では異例ですよ。だからこそ、もしかしたら自分の中で彼女の存在がとても大きなものになっているんじゃないかなって思ったんです。だって、そうじゃ無ければそこまで思わないかなと。だから次に川崎の風俗を利用するときも彼女を指名したんです。ここまであの日のプレイを思い出すのも、何かあるんじゃないかなって。それでリピートしてみたんですよね。
そうしたらそこでもとっても楽しくて、いつしか川崎の風俗と言えば必ず彼女を指名するようになりました。当初はホームページを見て何となく選んだ女の子だったんですけど、ここまで大きな存在になるとは思いませんでしたよ。